浄土真宗の宗祖とされる親鸞の末娘、覚信尼公。母は恵信尼公。親鸞聖人没後、聖人の墳墓をあらため大谷に廟堂(大谷廟堂)を創立した。覚如上人の時代に本山、本願寺になった。

すねいるホームページ

ダウンロード

すねいるyoutube

範浄文雄師のCDについて

消費税表示と送料のご案内

クレジットカード

ホーム | DVD寺院用教化教材 > 祖師賛仰DVD 覚信尼公
商品詳細

DVD 覚信尼公[D894]

販売価格: 9,000円 (税別)
サイズ: 94
数量:

DVD 覚信尼公 御伝鈔 下巻 第七段 時間43分

大谷廟堂 創立の母
親鸞の墳墓をあらためて、廟堂を創立した親鸞の娘、覚信尼

常陸の国(茨城県)、稲田で生まれてその後、京都で一生をおくった覚信尼の生涯は波瀾と苦難に満ちた人生でした。
親鸞聖人が念仏禁制の法難により越後に流罪となった上越市居多ヶ浜のロケーションから始まります。
その後、竹之内草庵、竹之前草庵、群馬県佐貫での三部経読誦。茨城県小島草庵、稲田寺西念寺、京都五条西洞院高圓寺、善法院跡、崇泰院、覚信尼が荼毘に付されたといわれる安養寺の御旧跡地を巡りながら、覚信尼が廟堂を創立するまでを金谷武勇・小早川好古の絵画で紹介していきます。


絵/金谷 武勇・小早川好古
撮影地/居多が浜 国分寺 国府別院 恵信尼公廟所 板倉宝福寺 小島草庵跡 稲田西念寺 
水戸信願寺 京都光圓寺 善法院跡 崇泰院 安養寺
参考資料/『覚信尼の生涯』北西弘 東本願寺発行/『親鸞をささえた妻と娘』『恵信尼公』藤島達朗著 法蔵館発行/『覚信尼さま』すねいるスライド版 久保秀導
ナレーション/大上すずよ  台本/すねいるシナリオ工房  企画協力/長朗文庫
製作 SNAIL AVM-TV PRODUCTION/企画・制作・著作 すねいる教材研究社


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス