親鸞が修行中、赤山明神の近くで「比叡山は女人禁制…。一切衆生を救う教えは、女も救えないのか。」と咎めた。比叡山での修行を捨て、六角堂に百日参籠の折り救世観音の夢告を告げ、法然上人の専修念仏のみ教えを学ぶ。

すねいるホームページ

ダウンロード

すねいるyoutube

範浄文雄師のCDについて

消費税表示と送料のご案内

クレジットカード

ホーム | DVD寺院用教化教材 > 祖師賛仰DVD 六角告命
商品詳細

DVD 六角告命[D892]

販売価格: 9,000円 (税別)
サイズ: 90
数量:

DVD 六角告命 御伝鈔 上巻 第三段 時間23分

建久9年(1198年)、親鸞聖人(範宴)が26歳のおり、比叡山で修行中、赤山明神の近くで一人の女から、
「比叡山は女人禁制とか。 み仏の教えは一切衆生をお救いくださるという叡山の教えは、女も救えないのですか。こんな修行をして何になるのです…」と咎められました。

そして女は龍神に姿をかえ、広くこの世を照らしてくださいと範宴に「玉」を手渡しました。
その3年後の建仁元年(1201年)29歳になった範宴は、比叡山での修行を捨て、六角堂に百日籠って後世を祈られました。

本編の最後には『御絵伝』一幅目 第三段 第四図「六角告命」の場面解説が収録されています。


絵・金谷武勇 ナレーション・長田和彦/大上すずよ
製作 SNAIL AVM-TV PRODUCTION/企画・制作・著作 すねいる教材研究社


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス