CDお経、CD法話、CD仏教音楽、DVD仏教作品、DVD釈迦物語、DVD寺院用教化教材、教化用音声・映像ソフト、すねいる。

すねいるホームページ

すねいるyoutube

消費税表示と送料のご案内

クレジットカード

ホーム説教 昭和時代(年代順)1983-9-14 [お座説教] 法然上人と随蓮房/一心一向の教え 矢守勇精
商品詳細

1983-9-14 [お座説教] 法然上人と随蓮房/一心一向の教え 矢守勇精[H52-03]

販売価格: 2,500円 (税別)
サイズ: 25
数量:

CD 収録時間52分

収録内容
法然上人と随蓮房
法然上人のみ教えは「南無阿弥陀仏」の一枚看板。しかし念仏の行者は、「三心を具すベし」と云います。それは、何を意図するのでしょうか。上人の三百八十余人のお弟子なかで、最も愚かである随蓮房は、このことがわかりませんでした。随蓮房の夢に現れた法然上人は信心によって救われると随蓮房に説かれました。

一心一向の教え
浄土真宗は「一心-向」の教えです。「仏」とは「阿弥陀仏」、「行」は「称名念仏」のことです。鎌倉時代の『沙石集』からの例話や、石見の才市、讃岐の庄松などの妙好人の逸話を交えて「べた惚れ信心」を勧めて、雑行雑修の「間男信心」、「つまみ食い信心」を戒められました。

収録日1983年9月14日 矢守勇精 滋賀県長浜市 成真寺

テープ提供 中山与四喜
このお説教は昭和58年9月14日に白峰村 永井邸にて収録されました。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス