CDお経、CD法話、CD仏教音楽、DVD仏教作品、DVD釈迦物語、DVD寺院用教化教材、教化用音声・映像ソフト、すねいる。

すねいるホームページ

すねいるyoutube

消費税表示と送料のご案内

クレジットカード

ホーム説教 昭和時代(年代順)1980-6-23 [お座説教] 念仏は煩悩の草取り・庄松同行/後生の一大事 矢守勇精
商品詳細

1980-6-23 [お座説教] 念仏は煩悩の草取り・庄松同行/後生の一大事 矢守勇精[H52-05]

販売価格: 2,500円 (税別)
サイズ: 25
数量:

CD 収録時間55分

収録内容
念仏は煩悩の草取り・庄松同行
仏法聴聞は、忙しいからできない、暇だからできるというものではありません。八万四千といわれる煩悩を草に譬えて、煩悩を無くすには聴聞の大切さを説かれました。あわせて、讃岐の庄松同行の青竹をわったような信心のいただきかたの行状も語られました。

後生の一大事
香樹院講師の「人間に生まれぬる大事はただ後生の一つなり。よく知る人はなはだまれなり。仏祖これがために大悲の胸を痛めさせたもう」の言葉を念頭におきながら、後生の一大事をわかろうとして、火葬場に通った女性の逸話を語り、後生の一大事がわからないままでも、「念仏一つで、連れて行くぞ」との本願があると説かれました。

収録日1980年6月23日 矢守勇精 滋賀県長浜市 成真寺

テープ提供 中山与四喜
このお説教は昭和55年6月23日に勝山市 中山邸にて収録されました。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス